Toggle

未分類

まだまだ暑さが厳しいですが・・・秋色ブラウン

 ただいまちょっと館外へ出てみましたが、まだまだ暑さ厳しく、今年の夏はやはり例年に比べ異常気象といわれるのもわかる気がいたします
そのような暑さの中ですが、昨晩帰宅途中の道端でふと気が付くと虫の声が耳に入ってまいりました
9月だというのに未だ就寝中でさえお休みタイマーで冷房が切れた後に汗ばむ寝苦しさで目が覚めるぐらいなのですが、刻一刻と秋に向かってゆっくりと進んでいることを虫の音で感じました
さて秋・・・と言うと皆さんは何をお感じになられるのでしょうか
ここ数日休憩中にそごうさんの地下食料品売り場を覗いてみますと、ショーケースの中にはマロン・栗を使った様々な料理やスイーツが登場しております
そごうさん地下2階食料品売り場といえば、つい先日大きな改装をされまして、それまで隅の隅まで私の頭に入っておりましたレイアウトが一瞬にして変わってしまい、目指すお店の場所に戸惑う反面、新たに出展された目新しいショップに目移りしてしまいグルグルと新たな店舗レイアウトの情報をインプットしつつ数日にわたって広い売り場を探索しております
昨日も昼食の買い出し途中で、新規入店のお店に並ぶ『胡桃蒸し羊羹』という、いままでに見たことのないお菓子を視線に捉え、アンズと胡桃が大好物の私としては大変気になる存在となっております・・・
さて、そんな秋の気配が漂い始めますと当店でもやはり衣替えに影響されてか、少なからずお問い合わせやご購入いただく品に少しばかりの変化が現れ始めます
そのなかでも秋シーズンだけではございませんが、数年前から一般の皆様にもよく知らるようになりましたブラウンカラーのダイヤモンドがあります
このダイヤモンドのブラウンカラーといってもピンからキリまでございまして、特にインクルージョン(一般には皆さんがキズと呼ばれるもの)が目立つものが多い中、ダイヤモンドの深部までクリアで光輝(テリ)が強く綺麗に赤色の強く入った写真のようなブラウンダイヤモンドは、数からいえばとても少ないと思われます
この指輪に留まるブラウンダイヤモンドも約1キャラットサイズの大きさで、手の込んだ造りで周りに配置されたラージメレダイヤモンドとのバランスが絶妙なハーモニーを奏でております
DSC_0908.jpg
こういう風に記述しますと自画自賛になってしまいますが、実はこの指輪はお客様から持ち込まれたお品物です
残念なことにいまではお亡くなられてしまった祖母様が銀座の某有名宝石店でだいぶ昔にお造りになられ、お孫さんにあたるお嬢さんにご生前に譲られるといってお渡しになられたアレキサンドライトの指輪があり、お若いお嬢様が着けこなすにはまだまだ先になってしまうので、とりあえずいただいたアレキサンドライトのお石を使ってお似合いのデザインのジュエリーにリフォームを検討させる中、大変凝ったつくりの指輪の台を壊して処分するのは当店としてとても宝石屋としてお勧めできない事情を僭越ながらお伝えさせていただき、祖母の娘さん、すなわちお嬢さんのお母様に当分の間お着けいただき大事にこのまま残していただくように、当店にて写真のランドカラーのブラウンダイヤモンドをご用意して留め替え提案をさせていただきました
DSC_0960.jpg
指輪より外させていただいたアレキサンドライトは、ちょうどご検討の最中にお嬢様に新たな命が誕生することになり、現在落ち着かれるまでリフォーム検討を保留として当店にてお預かりさせていただいております
祖母様からのジュエリーを、バトンタッチを繰り返しながらご家族の間で大切な思い出とともに引き継がれ楽しんでいただけるお手伝いを、当店も嬉しく、大事なお仕事として承っております
季節は秋へ、皆様もちょっと涼しくなりましたら大切なジュエリーを身に着けられて、新鮮な秋の涼風をジュエリーにも感じさせてあげてください・・・ 

Return Top