Toggle

未分類

不況なんて関係ねぇ!…久々にそのぐらい凄いインパクトで感激しました

先日、当店のお客様でもあり、また友人の如く親しくお付き合い(基本的に全てのお客様とそういうお付き合いをさせていただくのが当店の営業姿勢なんですが…)をさせていただいております、広告代理店代表のO女史が久しぶりにご来店になられました。
入店早々「はい、お土産!。ご自宅で召し上がってね…」とビニールの手提げ袋を手渡された瞬間、店内が一気に揚げ物の香りでいっぱいに…。

な、なんですか?…とお尋ねしたところ、「いま吉祥寺のクライアントさんに寄ってきたので、行列で有名なメンチカツ買ってきてあげたの…」とのこと。
その晩、ありがたく早速家族全員でいただいたところ、小学生の次男が「ウマい!もう一個食べたい!!モグモグ」、ダメダメそれはパパのでしょ!…とそんな感じで、いま風に言えば「ヤバいよ、これ」みたいに、凄さを感じるぐらい本当に美味しいんです。
あっという間に食べ終えて、これは並んでも買うわ…と大納得いたしました。
後からお聞きしたところ松坂牛のステーキ屋さんの切り落とし肉で作ったメンチカツらしいとの情報でした。
やはりどんな品でも、本物には本物にしか備わらない凄さがあります。
うちもこのメンチカツに負けない品を提供しなければ(メンチカツに挑む宝石屋ではちょっと違和感がありますが)と、お客様満足を更に深く追求して参りますよつばのクローバー

Return Top