Toggle

新着情報

伝統の巨人対阪神戦・・・東京ドーム

年中無休ということで元旦以外の1年364日営業しております当店で、店長として唯一の弱点が家族サービスです。しょんぼり
土日祭日はまず余程のことがない限り出勤しておりますので、ほとんどが平日にお休みをいただくことになるのですが、通学中の子供たちとはなかなか予定を合わすことができず、その為どうしても春休みや夏休みだけが家族全員一緒にどこかへ出かけるチャンスとなります。
わたくし自身も小さい頃から両親が毎日店にでている環境下で生まれ育ってきましたので、一応その辺の事情は充分に子供心としても納得しているもの(もしくは時間が経ってから理解できるもの)と思っておりますので、よく休み明けにお友達がディズニーランドに行ってきた車とか、ハワイに行ってきた飛行機とかを羨ましがったりしても、『他所は他所、家はうち!』とあまり取り合わないのですが、普段ご来店の皆様にジュエリーを通じた人生の感激や思い出づくりをご提案している身としましては、やはり年に一度ぐらいは家族での思い出作りもしなければと常々考えている次第です。
そこで今年の夏休みも一日家族全員でどこかに行こうと思いドライブや観光地などへ行くことを提案してみましたが、結局は下の息子のプロ野球観戦が一番という意見を選択することになりました。
店を休んでも大丈夫そうな日取りとプロ野球の日程の両方を考慮調整しながら検討した結果、今月末の千葉マリーンスタジアムで開催のゲームを見つけ目星をつけたのですが、本人はどうしてもジャイアンツの試合が見てみたいと言いいだし、できれば阪神戦が良いなどと生意気なことをいうので再度調べなおしたところ、伝統の一戦阪神巨人戦がお盆休みの金土日の3日間デーゲームで東京ドームにて組まれていることを知りました。
お盆休みは例年遠距離恋愛のカップルの方々を中心に、婚約指輪やマリッジリングのご来店がよくあるので悩んだのですが、お盆休みの最終日曜日なら大丈夫かなと予測をし、本当に久しぶりに世間一般的なお休みの日に家族全員で野球観戦野球に行って参りました。

やはり我が家同様にお子さん連れの人たちでスタンドは満員で、ホームランを両チームで打ち合う打撃戦となり、息子も一喜一憂のゲーム展開となりました。
わたくしも久しぶりの東京ドームでしたが、初めて観戦をした家内はゲームよりも多数の可愛くてキレイな若いお嬢さん方が、大きなビールビールのサーバータンクを背中に担ぎ階段を上ったり下りたりの重そうで大変そうなアルバイトしている売り子さん姿の方が興味を覚えたようでした。
しばらくするとその可愛らしいお嬢さんたちの「ビールいかがですか~」という掛け声の中に、「アイスクリームいかがですか~」という声が聞こえ、反射的に座席から4つ頂戴と頼んだところ、なんと1つ260円もすることを知りまたまたビックリして家内と目を合わせてしまいました。
阪神大勝のゲーム終了後は地下鉄で銀座まで行き、お客様からお教えいただいた台湾では大変人気の薬膳鍋のお店へと夕食ディナーに向かいました。
普段は大変込み合うお店なんだそうですが、お盆ということもあり銀座の通り自体もこのお店も人出がまばらで、親切で楽しい店長さんから薬膳入りの鳥スープと、食材のハナビラ茸・マコモ茸・柿の木茸きのこオレンジなどの免疫力をあげる具材、サメのコラーゲンなどの珍しいものまでを丁寧に説明いただき堪能してまいりました。
いよいよ8月も下旬となり、なんとなく長雨と冷夏の天候から夏らしくないまま秋になりそうな今年ですが、お陰様で家族での夏の1ページを過ごさせていただくことができました。
また今年後半に向かって、頑張ります!・・・晴れ
上記の台湾薬膳火鍋のお店 『天香回味テンシャンフェイウェイ』の情報は⇒ http://tenshanfayway.com/

Return Top