Toggle

新着情報

何度目の記念日?…

昨日9月20日月曜日は敬老の日でした
数年前までは敬老の日といえば私共夫婦の結婚記念日でありまして、結婚当時は敬老の日と覚えていれば一生結婚記念日は忘れないだろう…と思っていましたが、まさか敬老の日が9月15日から動くなんて当時は想像もしませんでした…
(若輩者の私がいうのも可笑しいですが、人生っていい意味でも悪い意味でも、そんな予期せぬことの繰り返しなのかもしれません)
そんな敬老の日でありました祝日の昨日、朝社員通用口から館内ビルに入ろうとしたところ、みなとみらい方面への階段に何やら沢山の人出があり、またイベント用舞台の設営に取りかかる方々もいらっしゃいました

店を開けてから、2階ペデへ上がってみるとそこにはこれまた沢山の若いダンサーが各チームごとに練習していました

そうなんです昨日9月20日はこのスカイビルが誕生して、14回目の誕生日なのです
そのため館内にていくつかのイベントが企画され、B2階の地下街ポルタ側連絡口前ではダンスコンテスト王冠が開催されていたのです

昼の1時からコンテストが開催されると、マルイ地下入り口横の大型テレビスカイビジョンテレビジョンにても放映され、あっという間に人垣が出来はじめました

私の学生時代には恥ずかしながらダンスといえばフォークダンスで、運動会靴の練習でマイムマイム…とかいうダンスなどで次々とクラスの女子と手を繋ぐことにドキドキとしたものでした
つい最近には一部のエネルギッシュな若い人たちによるストリートダンスなどの練習を、サラリーマンが家路を急ぐ駅構内などで見かけることが多かったのですが、昨日見かけたダンサーは小学生子供か中学生、はたまた高校生ぐらいの人もいたような感じでしたが、ふつうのお嬢さんたちが皆さんごくごく自然にそれらしいダンサーとして演じられていました

これは自分の育ってきた時代には皆無のことなので、ビックリすると同時に、やはり歳をとった証拠と自覚しました
当店真正面のヨコハマ・シティ・エア・ターミナルYCATさんも、勿論同じく移転開業から14回目の誕生日を迎えられ、羽田や成田空港飛行機ご利用の方々に抽選会などのイベントをスタッフ総出で行っておられました

YAMATOも14年間毎日同じように営業をしておりますが、日々の予期せぬ出来事に一喜一憂しながらも、再び15年目であり、そして西区高島2丁目のこの土地にて営業を始めてから43年目の年に突入いたします…よつばのクローバー

Return Top