Toggle

新着情報

快晴のゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしになられたでしょうか…

4月までのグズグズ天気が嘘のように爽やかな五月晴れおてんきの空が続くゴールデンウィーク、元旦以外に定休日のないスカイビル館内で毎日のように働く私どもは、他店の店長さんたちと共に楽しそうに連休を過ごされるお客様がたを眺めながら、なんだか羨ましい気持ちでいっぱいになりお互い慰めあっております
なかでも特に私どもYAMATOは、空への玄関口と呼ばれるYCAT(横浜シティエアターミナル)正面にあるため、大きなバックを押しながら海外へ脱出される沢山の方々を横目で見ながら仕事に励んでおります
一方このゴールデンウィークまでにお引っ越しを完了させられるのが、富士ゼロックスさんの研究開発部門PCの方々です
昨年の日産グローバル本社に続いて、富士ゼロックスさんも国内研究開発拠点として総額約600億円を投資した新しい20階建てビルを日産本社ビル隣接地に完成させ、いよいよGW明けから約5000人近くの方々が働く事業所として稼働開始されるそうです

        ▲右の日産本社ビルに並び、みなとみらい65街区に完成したばかりの富士ゼロックスビル
この65街区が日産本社ビルに続き整備されたことで、スカイビル(マルイシティ横浜)と新都市ビル(そごう)のペデストリアンデッキから、横浜駅を背にして、正面にマリノスタウンと横浜ベイブリッジ、左手には新しくユザワヤが入るアネックス館がオープンした横浜ベイクォーター、右手には“はまみらいウォーク”を渡って日産本社ビルとFujiXeroxがあり、更にはその先に地下鉄みなとみらい線新高島駅、ランドマークタワーとみなとみらい地区が文字通り横浜駅を要に扇型に位置する配置が完成しましたビル
◄私どもYAMATO横のエスカレーターをひとつ上がると公開空地のぺデストリアンデッキ。
日によって駆け抜ける爽やかな風が気持ちよく、わたくしもちょっと休憩で日光浴をしにサボりに行きます・・・

新都市ビル(そごう横浜店)でも、いままで余り人通りがなかった地下1階のバスレーン下に位置する通路奥より(地下2階フロアが皆さんよくご存知の東口地下街ポルタにつながるそごう正面入り口)エスカレーターにて”はまみらいウォーク”につながる導線が完成したことにより、早速にこのゴールデンウィークはいままで以上の通行量でした

▲左:通行量が目に見えて増えた新都市ビル地下1階通路、いままでは各バス会社さんの定期券販売窓口利用のお客様が通るぐらいの階でした
 右:そごう横浜店さんもはまみらいウォーク利用のお客様が増えることを見越して、
駅逆側の地下1階の出入り口を明るく大きくリニューアルされました

横浜駅東口はこのところ数ヶ月単位で変身をしておりますので、数年振りに横浜へ来たなんていう方は
間違いなく浦島太郎状態に近いと思われます
今年の秋11月には、21の地域から首脳が集まるアジア大平洋経済協力APEC首脳会議地球
横浜みなとみらいパシフィコ横浜で開催されますので、これからもまだまだ横浜駅東口から目が離せません…

Return Top