Toggle

未分類

春から初夏へ・・・フレッシュ!フレッシュ!リフレッシュ!!!


このところ店長日記の更新がだいぶ疎かになり、旧知のお客さまより「大丈夫・・・?」などとわたくしの体型もあってか、身体の具合を案じていただくお声をかけていただき大変恐縮しております
4月に入って新年度が始まりまして当店のまわりでも取引先さまの担当者交代や、またお客様におかれましては転勤や海外赴任などのご連絡もあり、皆さんがそれぞれの新天地での生活をスタートされたお話をよく耳にします
なかでも通勤途中の交通機関で、新入学の小学生と思われるお子さんが人生初と思われる独りでの電車通学の不安げな小さなお顔を見かけるたびに、TV番組の「初めてのお使い」のようにこちらもなにかそっと見守る心境となり、とても新鮮な気持ちを感じてしまい、自分も幼い彼らに負けぬよう前進するエネルギーとでもいいましょうか、格好良く言えば真剣に毎日を生きてゆく心持ちをいただいております
当店横浜YAMATOでも、毎日お越しいただくお客様からお預かりいたしますジュエリーに、この前進するエネルギーのようなパワーを生み出し吹き込むお手伝いとして、新品同様によみがらせるリフレッシュ加工をお受けしておりますので、いくつかの事例をご紹介させていただきます

DSC_0795.jpg


相当以前にご購入のサファイアとダイヤモンドのブローチ、翼のメレダイヤモンドが落ちてしまったまま長い時間仕舞われておりましたところ、今回あるきっかけがありまして当店にお持ち込みになられました
DSC_0800.jpg
メレダイヤモンドを留めていた爪の部分に何かの衝撃があったらしく、爪先の方向がめくれ動いた結果メレダイヤモンドが落ちたと予測されます
18金ゴールドの本体部分も、徐々に経年変化していくので言われてみないと気付かないかもしれませんが、焼けと呼ばれる赤色の変色もみられ、メレダイヤモンドの石合わせ修理並びに金具微調整チェックと共に、リフレッシュすなわち新品仕上げ加工も承りました
撮影時のライティングが違うため現物は画像の差ほどは極端ではありませんが、持ち込まれた時点の赤色よりは明るく新しい感じの地金色に蘇りました

DSC_1121.jpg
次にご紹介の色石指輪は、長年の使用における小キズや摩耗による経年変化と、ご愛用により汚れがそのまま付着積み重なったままで仕舞いこまれていたお品物です

DSC_0774.jpg
洗浄並びに磨き上げなどリフレッシュされた後は、私どもも驚くぐらいの変身ぶりです・・・
DSC_1016.jpg
そして最後にご紹介するのは、より慎重さを求められる大粒のエメラルド指輪です。当店でもお預かり前のご相談時点でお客様への説明に一番神経を使い、持ち込みの前後で予想される様々な事象をご承知いただいたうえで作業に取り掛かっております
難しい、でもこれだけのお品物だからこそリフレッシュさせてあげたい・・・
DSC_0803.jpg
新品同様に輝きを取り戻したエメラルド指輪は、自然界のパワーをみなぎらせた如くに燦然と輝いて、どこか神々しくも感じました

DSC_1026.jpg

お預かりする品には、数年どころか数十年もの長い年月をしまい込まれたまま過ごしてきたジュエリーも多く、本当になにかしら息吹きを吹き込み見違えるような輝かしい姿で皆さんに持ち帰っていただく度に嬉しさを感じています

横浜では今年の桜はひと足早く3月に満開となり、桜前線もすでに北海道へ到達しようとしておりますが、是非お手持ちのジュエリーをこの春から初夏へかけての季節にリフレッシュされて、ご自身も気分新たにリフレッシュなんていかがでしょうか・・ 

Return Top