Toggle

新着情報

2011クリスマスまで、あと1週間強となりました・・・

 12月に入ってから寒さ  も本格化し、やっと年の瀬を迎える雰囲気になってまいりました
そんなつい先日に東京新宿区にお住まいの顧客のO様が、久しぶりに当店へお立ち寄りになられました
店に入り座席に座られた途端にバック  の中をゴソゴソし出し、はい!これYAMATOさんにプレゼントと取り出した白い小箱を手渡されました
箱を開けて中から現れたのは小さな可愛らしいクリスマスツリー  でした

「これはひょっとしてご自分で作られたのですか?・・・」とお訊ねすると、コクリ  ・・・とうなずかれました
お聞きした話では、ご友人の方がこのようなものを作るお教室を開いておられ、今回教わってから初めて自分だけでチャレンジして完成させた初作品のツリーとのことでした

四方から眺めてバナナ  やぶどう 、みかん  にイチゴ  、にんにく  にまぐろの握り寿司  ???までくっついてますね・・・というと、えぇ~まぐろ寿司なんてつけてないですよ~とのことで、ほらこれこれと指を差したところ「それはカットしたリンゴ  ですよ!!!」と笑われてしまいました
それにしてもなんとも可愛らしいクリスマスツリー  でありまして、その後にお越しになられた別のお客様も入店された途端に、まだケースの上に置いたままにしてあったツリーを見つけられ、可愛い可愛いを連発されておりました
さて、いよいよ12月第三週を迎えて、当店もお客様のご来店がぐんと増え始めました
10月後半より今年のクリスマス用うにいろいろなジュエリー  を検討しながら仕込みま始めましたが、それらの2011年YAMATOクリスマスご推奨ジュエリーが、ご来店の皆様にご支持を得ることができ、次々と  お納めさせていただき嬉しさ  と感謝の気持ちでいっぱいです
今年のクリスマスシーズン用仕込み品の真打ちは、当店で10年以上かけながらちょっとづつにコレクションしてきました天然起源のピンクやオレンジ・イエローなどのカラフルなカラーダイヤモンド  を一つのジュエリーにまとめて作り上げる指輪です

一般的にファンシーピンク・ファンシーブラウンや、ファンシーインテンスイエロー・ファンシービビッドオレンジニッシュイエローなどと呼ばれる、小粒ながら正統派の天然カラーダイヤモンド  をふんだんに使用しましたジュエリーです

長年店頭にて飾ったり、ブライダルリングを購入下見にお越しの若い方々  に宝石  の持つ美しさや自然界での偶然性や神秘さをお伝えできればとお見せしたりしておりました
その中よりいくつかの裸石を選別し、最終的な販売価格も計算に入れながら上記のルースボックスに入れたダイヤモンドを使ってただいまプラチナ台  で製作を急いでおります
本来は11月末には完成お披露目のはずでしたが、石の組み合わせをやり直したりしていて遅れてしまいました
これからクリスマスのお買い物にお越しになられるお客様に見て楽しんでいただき、どのようなお客さまにご縁が生まれ、繋がり、嫁いでいくのか  を楽しみにしております
新宿からお越しのお客さまから頂戴しましたクリスマスツリー  も、ただいま当店のショーウインドウの中に飾られ、ウインドウをご覧の皆さんに楽しんでいただいております
皆様の2011クリスマスは、どんなストーリーに展開されるのでしょうか・・・
色々沢山のことがありましたこの1年を振り返りつつ、新しい佳き年を迎える準備にもとりかかります
Merry  Christmas!!  

Return Top