Toggle

宝石

桃(もも)と聞くと,なぜか珊瑚が思い浮かぶのは・・・

 

毎日本当に暑い日が続いておりますが、通勤途中にたくさんの行楽姿や旅行に出かける方々が目に入る今日この頃です

一方毎日休まず営業でどこへも行けぬ私にとって、この時期は大好物のフルーツ、西瓜にはじまり桃や梨、そしてぶどうなどが重なって果物売り場にたくさん並ぶ嬉しいシーズンとなります

先日も知人の方よりご出身地の名産である立派な桃を頂戴いたしました

20140805-111119-40279687.jpg

品種によって同じ桃でも甘みよりカリカリとした歯ごたえを楽しむ実から、とろりと熟して甘みと柔らかみが魅力の桃まで家族のなかでも好みが分かれるところですが、私はなぜか桃を見ると条件反射で珊瑚が頭に浮かぶます

日頃商いのなかで、『もも』という単語を珊瑚の種類のモモイロ珊瑚でよく使うからなのか…

小さい時に読んだ桃から生まれた桃太郎の絵本の中で、金銀珊瑚綾錦が出てきたからなのか…

桃の節句3月3日が実は私の誕生日なのですが、3月の誕生石の一つが珊瑚だからなのか…

自分でもよくわかりませんが、桃=珊瑚とわたくしの脳内には刻まれているようです

本日はそんな珊瑚ジュエリーのお話しを…

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ただいま国内市場ではかつてないほどに珊瑚の価格が大幅に急騰しております

宝石のなかでも珊瑚は生物起源である有機物由来のものですが、宝石品質珊瑚は限られた地域の深海でしか採取ができず、数年前からのアジアの国の人たちにより需要が高まった途端に供給不足気味となり、国内市場でも良質なものほど一気に価格が高騰しております

そんな市場で不足気味の宝石珊瑚ですが、実は一般のご家庭で眠ったままになっているケースがまだまだ多々ありそうです

今回はそのような『この珊瑚どうしよう…』というご相談を2例ご紹介させていただきます

T様のケース

お家にずっと前からある珊瑚2珠、どうしようと思いつつもきっかけがなく長年しまったままになっておられました

今回別件でご友人とYAMATOにお越しになられることがあり、一度相談だけでもとバックの中に入れてご来店になられました

20140805-125036-46236298.jpg

なるべく気軽に、作ったからには普段使えそうなものを…というお話しの流れで、18金のアメリカンピアス金具をご購入いただくだけの感じにてシンプルなピアスにさせていただきました

もちろんだいぶボケていた珊瑚表面は、きれいな照りが復活するように磨き上げいたしました

20140805-125401-46441132.jpg

《ベビー真珠を合わせることで、お顔まわりで赤系だけでは難しいところをワンポイントお入れしました》

 

O様のケース

お父様が社会人としてスタートをされる門出に、当店へご来店されたお嬢様の祖母にあたる方(お父様のお母さん)がお祝いでくださった血赤珊瑚の18金ネクタイ留めとカフスのメンズセットとのことでしたが、お父様が赤い珊瑚だとなかなか着けることが難しく、そのまま数十年の時が経ってしまったそうです

20140805-130053-46853826.jpg

《変色激しい長年しまわれていた18金の台座。 カフスの台座部分は地金下取り相殺に 》

20140805-130146-46906100.jpg

《珊瑚自体も少し磨いただけで、血赤の良い色合い光沢がよみがえりました》

今回お嬢様が何度かYAMATOに足を運んでいただき、ご実家へ帰省される度にご家族ともご相談を重ね、この珊瑚をペンダントネックレス姿に生まれ変えるリフォーム製作をご用命いただき、先日お母様の誕生日祝いを兼ねて帰省される際に出来上がり品をご実家へ持ち帰られました

20140805-133312-48792522.jpg

《姉妹のお二方は大きさの違うペアデザインで製作、お母様は落ち着いたシンプルデザインに・・・》

お祖母様がお父様へ就職の際に贈られたお祝いの珊瑚、そのお祖母様のお気持ちがこもった真っ赤な珊瑚3つが今回お母様(奥様)の誕生日祝いのペンダントとして、また二人の娘さんの胸元を飾るペンダントとして生まれ変わりました

ご来店いただきましたお嬢様とリフォームの打ち合わせを重ねるなかで、お父様にもサプライズプレゼントとしてなにかを…という話のながれになり、お父様にはお祖母様が贈られたネクタイ留めの台座をそのまま再利用して 南洋真珠のケシ珠でゴルフに行かれる際などのカジュアルなジャケットの襟元を飾るタイニーピンブローチをお作りさせていただきました

20140805-134337-49417116.jpg

《18金台座の背面にはいまは亡きお父様のお母様のお名前を文字彫加工させていただきました》

 

今朝もいただいた甘み充分の桃とコーヒーを朝食代りにしてから、厳しい日差しの中を店に向かいました

まだまだ暑さが続きます、8月も体調を管理して元気に乗り切ります…

 

 

 

 

Return Top