Toggle

グルメ

このところ、久しぶりに寄り道が続いてます

先月も妙に暖かい日が続くかと思えば、一転厳しい寒さにさらされて、やはり冬だものなぁ〜とあらためて自覚する毎日でしたが、スカイビル館内にて同じように働く知人の方よりお声がかかり、久しぶりに閉店後に夜の街を出歩きました

横浜西口ビブレ前広場より

毎日のように横浜駅を利用しておりますが、アルコール類には興味が無いこともあり夜の街を徘徊する機会がほとんどなく、 夜の西口は数年ぶりに訪れたという感じです

待ち合わせより早めに到着してしまったので、これまた数年ぶりどころか10数年ぶりに横浜ビブレに入ってみました

いや〜驚きました、記憶の中にある学生さんがメインターゲットかな…というビブレとは程遠く、一瞬ルミネの中にいるのではと錯覚におちいるぐらいに似たイメージに変身をとげておりました

すぐに1階フロア奥に案内カウンターを見つけ、店内フロアガイドをもらい全館のショップを確認しつつ、見てみたいなぁというショップがいくつかあったのですが、肝心の待ち合わせ時刻に遅刻してしまいそうなので諦めて館外へと出ました

俺のフレンチ 横浜向かった先は半年前にオープンされた「俺のフレンチ横浜 」

知人の方が事前に予約を入れてくださったのでスムーズに入店できましたが、ビル入口では何組もの方が本日満席の貼り紙を見ては戻っていかれてました

最初にお声を掛けていただいた際に、テレビ番組などで見た際に回転率を上げる為の立ったままでのスタイルで食事するのは…と一瞬気になったのですが、横浜店は意外にも全席着席システムとなっておりました

食事の途中では生バンドの演奏もあり、周りにいる沢山のカップルの間でオジサン2人でフレンチをいただきました

そして昨日は横浜駅へ向かう途中で今度はお寿司屋さんへ2人連れにてちょっと寄り道、久しぶりに食べ放題コースを選択してカウンターに陣取りました

すし玉 ルミネ横浜店こちらのお店も入店までに1時間弱待機、店内はご年配の方から若い方のグループまで びっしりと埋まり、カウンターの中の6人の職人さんが握りっぱなしでも注文に追いつかず、そのうちに「ほたてヤマです〜」、「うにヤマです〜」という声が店内に響き、最初はなんだかわからなかったのですが、ヤマとはネタが無くなった意味らしく、次々と寿司ネタが完売しはじめました

ちょっと寄り道してしまうと帰宅してからすぐ深夜になってしまうこともあり、大袈裟に言えば常に体調を整える為にも日頃はほとんどが自宅にて食事をする毎日でありますが、ここ数日の間でお客様で溢れかえるお店を拝見し、いろいろと感じるところもありました

わたくしも平成8年より出来うる範囲で毎日のように欠かさず店に出てお客様を日々迎える立場ですが、あっと言う間に20年の月日が経ってしまい、時代の変化を敏感に感じる部分とお客様より支持されご満足いただけて長く続くという視点をより大切にしての舵取りを毎日試行錯誤で模索しています

そのような毎日の中で、同じように新しいスタイルを実際に体験することを目的に今回お声をかけて誘っていただいたK社長に感謝申し上げます

しかしオヤジ 2人して、近い距離で向かい合い、オシャレなデザートのスイーツを頰張る絵は、周りにいらっしゃった沢山のカップルの方々はどう感じていたのでしょうか…

ちょっと心配です

Return Top