Toggle

宝石

9月の誕生石サファイア

『誕生石』みなさんも一度は耳にしたことがある言葉と思います
世の中では誕生日石というものも何かで紹介されているようで、こちらは1年365種類の宝石が割り当てられているので本当にたまになのですが、わたしの知らない名前の石を探して若いお嬢さんが来店されることがあります

一般的な誕生石のほうも生まれた月によってそれぞれに割り当てられた宝石がいくつかありますが、現在皆さんがよくご存知の誕生石リストは聖書などから引用されたアメリカの宝石小売業団体が制定した宝石リストで、日本国内でも一番多く採用し使用されております

9月の誕生石はサファイア、皆さん大抵は青い宝石と覚えていらっしゃることでしょう

サファイアはルビーと同じ種の宝石で、正式にはコランダムという宝石種の赤以外(勿論赤色はルビー)の色をサファイアと呼びます
従ってオレンジ、イエロー、ピンク、無色カラーレス…までたくさんの色のサファイアが存在します

今月始めにひとりの男性がふらりとご入店されました

こちらからお声をかけさせていただくと、奥様の誕生日にサファイアのイヤリングをプレゼントしたくていくつかのお店を回りながら探し求めているが見つからず、横浜駅東口へ来られて偶然当店を見つけ入店されたというお話しでした

恐らく気に入るデザインを探せるぐらいに複数のイヤリングを見つけることは難しく、更にご希望の予算内という条件が重なると非常に困難と推測しますとお伝えし、宜しければ一から製作する方法をご提案しましょうか…とご案内いたしました

更に他店も続けて探されつつ、同時進行で当店にてもご予算の条件をクリアしてのサファイアイヤリング製作のご提案を一週間以内に準備しておくというお約束をさせていただきました

約束の中旬になって、再び男性の方が今度は奥様をお連れになりお二人で来店されました

ちょうどわたくしがお待ちしていると、ご主人様に続いて入店された奥様がたいへん怪訝なお顔で入ってこられ、一瞬の間があってから実はご主人のサプライズ演出で奥様はまったく何も事情を知らずに当店へ連れてこられ、入った店が宝石店なので一瞬意味がわからなかったということを知りました

9月末のお誕生日に誕生石のイヤリングをプレゼントするから…とご主人様から突然言われ戸惑う奥様に、当店のペンタント用の枠をいくつかご覧いただき、その中から奥様自身が気に入られたデザインを選んでいただきました

原型枠
次に出来上がりの貴金属色、即ち台座の金性をお選びいただき、イヤリング金具もねじバネ式金具をお勧めし、あとは月末の誕生日に出来ることなら間に合うように当店にお任せで製作を承ることになりました

そうと決まったら誕生日まで時間がありません、製作工場へは急ぎイヤリング本体の台座を18金ホワイトゴールドで製作指示し、同時に取引先の老舗宝飾卸会社へ選ばれた枠に当てはまるであろう直径3.4〜3.6㎜条件で、現在は少なくなってしまった濃い青色のブルーサファイアの裸石ロットを送付依頼して、早速わたし自身でイヤリング用に到着したロットからペア候補を選別しました

IMG_3925.JPG
なんとかギリギリでイヤリングが完成し、予算はご希望通りにバッチリの金額で、濃い青色でありながら現在出回るまっ黒に見えてしまわないテリのあるブルーサファイアの18金ホワイトゴールドイヤリングが完成いたしました

IMG_4083.JPG
数日前ご主人様が受け取りに来店されて出来上がったイヤリングを確認してお買い上げいただき、こちらのブログへのご紹介もお伝えさせていただきました

恐らくすでに奥様の耳もとを飾られたと思い、本日こちらで出来上がり姿をご紹介させていただきました

来月10月の誕生石はオパール、実は現在また別のお客様から誕生石指輪のご注文をいただき、だだいま進行中です
こちらのお話しも後日ご紹介させていただきます

Return Top