Toggle

グルメ

天高く馬肥ゆる秋…ちょっと肥えたかな?

今朝はいつもより早起きをして、開店前にJR関内駅より通称ハマスタ(横浜スタジアム)横を通り、中華街北(玄武)門前を通過、横浜中区役所あたりまでを歩きながら秋の澄み渡る朝の空気を浴びながらひと用事済ませて参りました

中華街
このところ連休が続くこともあってか、遠方からのお客様来店が多く、大変ありがたいことに味覚の秋だからか差し入れを頂戴することが続いております

秋といえばまずは栗でしょうか…
正直をいえば栗自体は特に好物というわけではないのですが、栗素材の魅力を引き出す技が加わると話しが違って参ります

栗蒸し羊羹
いまでは一年中ありますが栗のお菓子といえばこちら、何が好きなのかというと”蒸し”てあるところがポイントでしょうか

次に栗のお菓子といえば…

モンブラン
こちらは銀座で一番美味しいと言われているモンブランとのことで有難く頂戴いたしました

IMG_4641.JPG
また今回目出度くご婚約が決まり、婚約ダイヤモンド指輪をお決めになるにあたり、お二人がお仕事でなかなか時間が取れない状況を知り、夜間閉店後に貸し切りでお二人の為に営業をさせていただいたカップルの方より、出来上がりましたダイヤモンド婚約指輪をお受け取りに来られた男性の方よりお礼ですと頂戴いたしましたモンブランケーキ、こちらはお二人とのやり取りも含まれ今秋最高の美味しさを感じさせていただきました

次は毎秋に楽しみにしております和菓子…

IMG_4563.JPG
サラリーマン時代に、あるデパートさんの外商販売同行にて岐阜県の中津川地区へ商売に通い、たくさんのお店の栗きんとんを味わさせていただきました

いまでは岐阜県八百津町の栗きんとんまで範囲を広げて、各店舗の微妙な違いを楽しませていただいておりますが、今回は岐阜県出身の方より川上屋さんのきんとんを頂戴いたしました

そしてこの秋の真打ちとなりそうなのが、こちら…

IMG_4565.JPG

IMG_4567.JPG
こちらは当店のお客様のお母様がお孫さんの運動会見学の為に横浜へお越しになられ、その機会にリフォームのご相談にと初めて横浜YAMATOへご来店いただき手土産として頂戴いたしました

私も8年間の修行時代には三河・尾張地区に居住しておりましたが、愛知県岡崎市の和菓子屋さんの初めて知るお菓子を頂戴いたしました
一見いただく前に想像したのはちょっと洋風や感じでしたが、一口いただいたところ、うぅ…なんだこれは⁉︎と過去に経験したことのない美味しい味わいに驚かされました
すぐに包装の袋にある素材欄をチェックしてみますと、なるほどと理解しました
このむらさき麦という名のお菓子は、私の大好物の餡子が極力水分を抜いた感じの中に細かく切り刻んだ干し柿が一緒に練り込まれていて、その干し柿が存在感がとても大きいにも関わらず、されど出過ぎず上品に絶妙な味わいに仕上がっており、さすが徳川家お膝元の城下町と感心してしまいました

まだまだ他のお客様からも頂戴してます差し入れが多々あるのですが、ここまでブログに書き綴りながら、我ながら肥えるわけだよな〜と改めて自覚してきました
お客様から差し入れをいただくのは本来立場が逆なのですが、本音を言えばこのような皆様のお気持ちがヤマトの毎日の業務の鏡と思って心から嬉しく有難く考えております

天高く店長肥ゆる秋…、帰り道ももちろん歩いて店に帰りました

Return Top